「脱炭素社会の実現に資する等のための建築物等における木材の利用の促進に関する法律」
施行記念講演会・シンポジウム


 
  • 条文
  • 概要
  • 事例
    (令和2年度木材利用優良施設コンクール 受賞施設)

 
 10月1日に「脱炭素社会の実現に資する等のための建築物等における木材の利用の促進に関する法律」が施行されます。
この法律は、木材の活用を通して、低炭素社会を実現するために制定されました。主な内容は「建築物の木造化の促進」、「自らの木材利用促進や行政の施策への協力などの国民の努力」、「10月を木材利用月間として制定」などになります。

この法律の施行を記念して国民の皆様に法律の趣旨、目的、木材が開く未来の形を広く知ってもらえるよう建築家の隈研吾氏をはじめとした有識者を招待し、講演会、シンポジウムを開催します。
講演会、シンポジウムの概要はこちら

講演会・シンポジウムは会場での視聴だけでなく、WEBでの配信を行います。

この機会に木材利用の意義を知っていただき、
一緒に木材利用促進を進めていきませんか。
 
開催終了いたしました。